« アリアンロッド・キャンペーン | トップページ | アップルシード »

コール オブ クトゥルフ d20

キャンペーンとは別に、先週末はコール オブ クトゥルフ d20をK氏のマスターで遊んできました。クトゥルフd20というのは、H.P.ラヴクラフトのホラー小説を元にしたホラーRPGシステムです。ホラーRPGっていうのはどういうものかというと...つまり、ホラー映画みたいな展開なんですよね。プレイヤーは基本的に無力な人間で、それに対して敵方のモンスターは圧倒的に強い。まともに戦ったら練り殺されるか、そうでなくても発狂する。
まあ、要するにモンスターにやられるのをロールプレイして楽しむゲームなわけです。

僕が前に旧版のシステムでプレイしたときには、「やられる用」と「調査用」の二人のキャラを作って、まず最初のキャラクタで思う存分やられてから、あとは調査しようという感じでした。今回のシナリオでは警察官のキャラだったのですが、二人分作ってる時間がないので、一人が死んだら同じパラメータの同僚が出てくるということでやりました。まるでパラノイアか、セブンフォートレスの2D6子ですな。

プレイの方は、GMの用意したミステリを全く解けず、キャラクタの一人は喰われ、一人はヒントとなるはずの古文書を読んで発狂してしまう。最後は米軍がナパーム弾を落として決着、というどうしようもない結末に。もっと考えればよかったなあ...。

でも、非常にクトゥルフらしいロールプレイができてとても楽しかったです(^^

|

« アリアンロッド・キャンペーン | トップページ | アップルシード »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コール オブ クトゥルフ d20:

« アリアンロッド・キャンペーン | トップページ | アップルシード »