« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

BSマンガ夜話-新世紀エヴァンゲリオン

エヴァはリアルタイムでは見てなくて、あまり熱狂したという記憶はないのですが、非常に面白いアニメだなあと思っていました。解説本も何冊か家にあった気がします。どちらかというと、前半のノリで48話くらいやって欲しかったです(^^;
補完計画とか全然関係ない話…例えば「マグマダイバー」とか好きだったな。

マンガ夜話の方は、声優さんとプロデューサーさんの話が面白かったです。ほんとに熱い時代だったんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

e-maのど飴

日本のゲーム業界を代表するハッカーであるやねうらおさんがハマっているというe-maのど飴を食べてみました。
うーむ、なるほど。コレは旨い。最初の滑らかな味と、中身の酸っぱさがうまく溶け合って...これはのど飴の味じゃないですよねえ。っていうかパッケージにも喉にいいことなんて書いてないし(^^;
食べ過ぎは危険なので、ほんとに喉が痛いときだけにしよっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夢を見た

ゼルダの戦闘がコマンド入力式になるという夢だった。
なんのこっちゃ、ワケがわからない。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Peggyスクリプト

アンカーシステムズさんのサイトのライブラリページに投稿しました。今回はCのプログラミングをする際の定型処理を行うスクリプトです。

Cのプログラミングをしていると、関数プロトタイプを書くのが面倒で仕方ないので、自分で使うために書いたスクリプトです。仕事以外で書くプログラムはほとんどMocaScriptな気がする(^^;

他の言語を使ったらもっと短く書けるのかもしれないけど、やっぱりエディタにビルドインされたMocaScriptのテキスト編集能力は質が違います。本当にエディタで編集するように書けてしまいますので。

でも、あまりにも開発環境をPeggyに依存しすぎると、Peggyが走らないプラットフォームで開発しなきゃいけなくなったときのことが心配なんですよね...。ちょっと遅くなってもいいから、Wineとかで動かせないものだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長野でスキー

2泊5日の深夜バスを利用したプランで行ってきました。一人乗り遅れたり(次の集合場所に行って助かった)、バスの止まるところが間違ってたり、トラブルはいろいろあったけど、スキー自体は最高でした。

スキー場は白馬五竜Hakuba47だったのですが、三月なのに雪質がすごく良くて、標高が高いとさすがに違うなあと思います。コースも長めで、ゆったり滑れて良い感じ。ただ、二つのスキー場の連携が、スキーに慣れていない人にはちょっと辛いかなと思います。特にHakuba47から白馬五竜に行く時がかなり厳しいです。
普段はたまに泳ぐくらいで、ほとんど運動しないので、帰ってきた時には全身筋肉痛でした(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おおきく振りかぶって

前から気になってたんだけど、ちょうど本屋さんで見つけたので買ってみました。なるほど、これは面白いですね。

バッテリーを読んだときも思ったのですが、野球というスポーツは基本的にとても面白いので、その面白さを真面目に書いているのが功を奏しているんじゃないかと思います。
いや、面白いというよりは…マンガや小説に向いていると言うべきか。

同じスポーツでも、テニスは全くと言ってよいほどメディア化するのに向いてないスポーツです。テニス関係の作品で面白いのは、どっちかというとテニス自体より人間関係とかが面白いのが多いかと。
最近のテニスの王子様の暴走ぶりを見ても、苦しさが伝わってきますね。

しかし、ゲームにするとこれがまた、違ってくるんですね。テニスゲームは一番最初の方からある分野ですし、名作が多いです。つまり何を言いたいのかというと…題材の選び方という点においても、やっぱりマンガとゲームでは違うんだなあという、当たり前のことなのですが。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

テンプレート

変えてみました。真ん中の幅が小さくなってしまったけど、配色とかは良い感じですね。
→やっぱり戻しました。こっちの方が見やすいですし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »