« 2005年9月 | トップページ | 2005年12月 »

Peggy4.29到来

バージョンアップのたびに全国の組み込みプログラマを幸せにするスーパーエディタ、アンカーシステムズさんのPeggyが4.29となりました。今回の目玉は、VisualStudioのような単語補完を可能にする、ポップアップリスト機能の追加です。
標準の機能でも十分に協力ですが、Peggyの凄いところはこれをスクリプトからも呼び出し可能であること。早速拙作のMenuComplete.msをアップデートしました。きっとポップアップリストの便利さを実感できると思います。

そう言えば今回、初めてMenuComplete.msを使ってくださっている方から掲示板で連絡をいただきました。
内容は、バグを報告してくださったのですが(^^;
原因を調べていただいたおかげで、バグは容易に修正することができました。
何しろ初めての経験で、ちょっと動揺してしまったのですが、嬉しかったです。

今後は、C++のクラスメンバの補完ができるようにしていきたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WILLCOM4機種同時発表

ついにキタ!
「今年は端末も数を揃える」との公約通り、京セラ・三洋・日本無線からの合計4機種発表です。

携帯ユーザーから見たら4機種なんて普通かもしれないけど、去年なんてまともな端末が1つしか出なかったんですからね。まさに感涙ものです。ウィルコムの本気に涙するっていう記者さんもいたり(^^;

しかしまあ、4機種も出ると、今度はどれを選ぶか迷ってしまいます。いわゆる「全部入り」っていうのはなくて、例えば京セラのWX310KはBluetooth対応だけど、他機種にはあるJavaが使えません。機能比較はここが見やすいです。うーん、どうしたものでしょうねえ。

これからいろいろ悩みそうなのですが、今のところはWX310Kにしようかなと思ってます。
一番大きいのはデザインで、どちらかというと普通な他の端末に比べると、WX310Kはアルミのパネルを大胆に使っていて面白い。特にノーブルピンクが良さそうです。
あと、使っているプロセッサがなにげに凄いです。なおっきのぶろぐさんによると、最新型と言っていいSH-Mobile3Aを搭載してます。これってサンプル出荷が4月の製品ですよ。京セラの開発チームは頑張りましたね。
これによって、基本機能だけでも、フォントがスケーラブルだったり、FEPも他の機種より一世代後のAdvanced Wnn V2を採用できています。
Javaがないのはなんとも残念だけど、次の楽しみを残しておくのも大事ですしね。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年12月 »