« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

ハリー・ポッターと謎のプリンス

ハリー・ポッターと謎のプリンス ハリー・ポッターシリーズ第六巻 上下巻2冊セット (6)
ハリー・ポッターと謎のプリンス ハリー・ポッターシリーズ第六巻 上下巻2冊セット (6)

発売日に買ったんですが、忙しくて全然読めてなかったハリーポッター第六巻。東京の方へ行く用事があったので、その行き帰りの新幹線で読むことができました。長編を読むなら、やっぱり新幹線ですね。二時間ちょっとという時間がちょうど良いのです。

まず一言で言うと、この巻はとても面白かったです。読み始めたらもう止まらない、という感じですね。第五巻であったような理不尽さが、第六巻ではあまりないのもよかったです。

ただ、多くの人が言っているように、物語はどんどん暗くなり、あまり児童書という感じではなくなっています。
だけど、思えばハリーポッター第一巻の日本語版が出たのは1999年ですから、なんと7年も経っているんですね。初めて読んだときは小学生低学年だった子も、もう中学生を卒業する頃ってことです。それを考えると、ハリーポッターの内容は、呼んでいる子供達の成長に合わせて変化していっている、ということになるんじゃないかな。
僕たちがロードス島戦記や銀河英雄伝説を読んでいた頃ってことを考えると、暗すぎる話でもないと思います。

ハリーポッターの魅力は、魔法と現代社会が奇妙にマッチした、そのユニークな世界観にあると僕は思っています。この世界観で、もっといろんな作品を読みたいですね。ローリングさんだけじゃなくて。
冒頭の、イギリス首相と魔法省大臣が話し合うくだりなんかは絶妙ですね。読んでてにやけてしまいました。

今まで迷ってばかりいたハリーも、今回の巻ではたくましく成長し、自分の為すべきことと向き合うようになっています。僕が一番びっくりしたのは、ハリーがクディッチチームのキャプテンになってることですね。いやはや、あのハリーが!ヴォルデモート云々より、こっちの方がびっくりです(^^;

というわけで、俄然第七巻が楽しみになってきました。早く書いてくれないかなー。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

使用ソフトメモ@2006

使っているソフトについてメモしてます。今年で三回目。

ネット関連

Sleipnir2 - タブブラウザ
JaneDoeView - 巡回機能付きの2chブラウザ
Irvine - ファイルダウンローダ
FFFTP - FTP転送
秀丸メール(¥2,100) - メーラー
AreaEditor - IEのフォームをエディタで編集する

ツール

B2 Husen - 常駐しないデスクトップ付箋ソフト
TeleV - テレビ番組表閲覧ソフト
Ad-Aware SE - スパイウェア駆除
サーチクロス(¥2,100) - インデックス型検索
Lhaplus - 圧縮・解凍ソフト
caldix - 統合アーカイバDLLをインストールしてくれる
H”問屋 - PHSの住所録管理+バックアップ
CD Manipulator - CD-Rライティングソフト
CraftLaunch - ファイラ兼コマンド型ランチャ
PDIC(¥1,000) - ローカルで英次郎をブラウズ
hyCalendar - カレンダー+スケジュールソフト
PrimoPDF - PDFファイル作成ソフト

カスタマイズ

窓の手 - Windowsカスタマイズソフト
Tweak UI - MicroSoft製カスタマイズソフト
秀Caps - IME起動キーなどをカスタマイズ
Adobe Reader SpeedUp - Adobe Readerの起動を高速化
eve - 環境変数編集ソフト
デーモンバスター - 不要なサービスを停止

エディタ

紙copi(¥2,625) - Webページスクラップ・メモソフト
EmEditor(¥4,200) - 軽快で強力なエディタ
Peggy Pro(¥4,500) - プロジェクト型統合エディタ
BZ - バイナリエディタ

メディア

IrfanView32 - 簡単な編集もできる画像表示ソフト
Vix - 画像ブラウズ
Media Player Classic - 軽量版Media Player
SuperTagEditor - 音楽ファイルIDタグ編集ソフト
TMIDI Player - MIDIファイル再生ソフト
mp3infp - シェルのIDタグ表示・編集機能を拡張
susie - 画像ブラウズ(プラグインが重要)

プログラミング

J2SE - JAVA開発環境
Ruby - オブジェクト指向スクリプト言語
Cygwin - UNIXツール一式
Doxygen - ドキュメント生成ツール
ヘルプましん - HTMLヘルプ作成ツール
TortoiseSVN - バージョン管理システムSubversionのGUIクライアント

相変わらずあんまり変わってませんが、まずHeadline-Readerがなくなってますね。これはSleipnir2に統合されたためです。あとは、GVではなくIrfanView32を使うようになりました。簡単な編集機能が便利です。
増えたのは、AreaEditorとTortoiseSVNですね。AreaEditorはIEのエクステンションで、フォームを好きなエディタで編集できるようにするソフト。使い方が直感的で、普段全く意識しなくていいのが魅力です。
TortoiseSVNはバージョン管理システムSubversionのシェルエクステンション型GUIクライアント。シェルエクステンションは今まで敬遠していたのですが、これは素晴らしいです。この前弟に会ったときに、「TortoiseSVNは神」という意見で完全に一致しました(^^;
Peggyからこれを呼び出すスクリプトを作った方がいるのですが、Peggyと一緒に使うとさらに魅力が増しますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »