« 最近思ったこと | トップページ | WX320K買いました »

ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス

去年末からプレイしていた、ゼルダの伝説 トワイライトプリンセスが先日終わりました。ちなみにWii版です。クリアまでのプレイ時間は50時間くらいかな。

今回は、ストーリーラインとダンジョンは全て自力で解いたのですが、それ以外のアイテム収集は攻略情報を使いました。攻略情報はWebで全然問題ないのですが、DS Style誌の付録もクオリティが高かったです。僕みたいな使い方なら、この付録だけで十分かもしれません。

プレイし終えたトータルの感想としては、やっぱり面白かったの一言に尽きます。これだけ手間のかかるゲームをよく作ったなあと感心するばかりです。
ただ、時のオカリナをプレイした時に受けた衝撃がもう一度あったかと言えば、それは否ですね。いろいろなインタビューで、「トワプリは時のオカリナの後継として作った」という発言がありましたが、正にその通りの出来で、それ以上でもそれ以下でもない、という印象を受けました。
トワイライトプリンセスと比べると、風のタクトの方が冒険していたし、新鮮さがあったように思います。

Wiiに対応したことで最も変化したのは、リモコンとヌンチャクでの操作に対応したことだと思いますが、今作が元々GameCube向けに作られていたということもあり、Wiiリモコンの機能を完全に生かした操作は飛び道具のポインティングだけであったと思います。(ただ、これが非常に楽しかったということについては後から書きたいと思います。)
それ以外の操作については、メニューによってキャンセルと決定の操作が入れ替わったり、リモコンのボタン配置故に、マップを出したりアイテムを使ったりするためのボタンが操作しにくかったりと、後からWiiリモコンへ対応した弊害を感じることもありました。
もちろん慣れると意識せずにできるようにはなるのですが、やはりストレスにはなりますね。

こう書くと批判ばかりしているようなのですが、何せ比較する対象がゲーマーの間で神聖視されている時のオカリナですから、相手が悪いとしか言いようがないのです。時のオカリナを楽しめた人なら、絶対にやらなければ損なゲームであることは確かです。謎解きが解けたときや、ボスの弱点を攻撃するときの痺れるような快感は時のオカリナと全く遜色ありません。こんな感覚を味わうことができるゲームは他にないです。
よく時のオカリナ以降の3Dゼルダを神々のトライフォースで確立された2Dゼルダと比較する人がいますが、この快感の強さは3Dゼルダの方が格段に強いと感じます。麻薬的、と言ってもいいかもしれません(^^;

あと、今作はいつも以上にリンクが「強い」と感じました。たぶん、剣の奥義を覚えることによって多彩な戦い方ができるようになったり、ポインタによる弓の操作がそう感じさせたのではないかと思います。「豆粒ほどにしか見えない敵を弓の一撃で葬る」というアクションが、とにかく爽快でした。これはリモコンによるポインティングの成果ですね。開発側もそれを感じていたのか、今回は弓が活用できるイベントが多かったです。
僕だけかもしれないけど、プレイしていてもののけ姫のアシタカを連想してしまいました。
アシタカはすごく好きなキャラなので、そういう感覚が味わえて嬉しかったです。

以下は激しくネタバレなのでご注意を。
今回のゼルダでよかった点を書いていきたいと思います。

まず、今回のベストアイテムは、いろいろ良い物はあったのですが、新機軸ということでスピナーを推したいと思います。「乗り物になる」アイテムというのは今までなかったし、今までにないスピードと爽快感を味わえたアイテムでした。惜しむらくは活用できる場が少なかったことで、エポナの並足くらいのスピードは常に出て、上で剣を振ったりできたりしたら、もっと活用できたのになあと思います。

ベストダンジョンは、迷ったのですがダブルクローショットが楽しかった天空都市を挙げたいと思います。難易度も非常に高く、3D空間の広がりを存分に生かした作りで、やっていてニヤニヤしてしまう楽しさでした。スパイダーマン気分と誰かが言っていましたが、まさしくその通りですね。

ベストボス戦は、ちょっと他の人とは違うかもしれませんが、湖底の神殿のボスです。最初の形態の、これは何なんだろうという雰囲気から一転、水中を3D空間で泳ぎ回ることが要求され、一撃を決めるときの気持ちよさも最高でした。
水中を泳ぎ回りながらの戦いというのは今までなかったので、ダンジョンの中で覚えた泳ぎの操作を生かすことができるという点でも良かったです。やっぱりシチュエーションによる驚きは楽しさに繋がるんですね。

ゼルダの後はシレンをやろうと思っていたのですが、どうもゼルダがやりたい気持ちが強くなってしまって、今はGCの風のタクトを最初からやり直してます。これはこれで面白いですねえ。

|

« 最近思ったこと | トップページ | WX320K買いました »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス:

» Wiiのソフト ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス [ゲームが趣味のゲームが趣味によるゲームが趣味の為のブログ]
待ちに待ったゼルダの伝説最新作、シリーズならではの冒険の舞台がWiiに登場や。 [続きを読む]

受信: 2007.01.26 15:42

« 最近思ったこと | トップページ | WX320K買いました »