« ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス | トップページ | Prosper: The online marketplace for people-to-people lending »

WX320K買いました

WILLCOM信者なら毎年一回のお布施を欠かすべからずということで、京セラの新製品のWX320Kをゲットしました。色はブラックです。

以前使っていた機種は同じく京セラのWX310Kでした。WX310と比べると、WX320は

・Bluetoothを用いた通信
・Flashプレーヤー
・ピクセルビューア(Excel/Word/PowerPoint/PDFの閲覧)
・ムービー
・ミュージックプレーヤー
・miniSDカードスロット

等の機能がありません。その代わり、

・Java対応
・W-OAM対応で通信性能が向上
・軽量/薄型化
・チップ性能の向上で速度向上

等の改良点があります。
使ってみた感じでは、動作速度が非常に向上したという感想を持ちました。ただ、フォントのアンチエイリアスがなくなったのは残念ですね。特に見にくくはないですし、すぐに慣れるとは思うのですが。

あと細かいですが、

・ACアダプタの先がUSBコネクタになっていて、充電台がなくても直接繋いで充電できる
・ショートカットにカレンダーが登録できる(WX310Kではなぜかできなかった)
・アドレス帳を開いたときの名前検索をOFFにできる

等の改良点もあります。

全体的な印象は、必要な機能がシンプルにまとまっているという印象を受けました。筐体の剛性も非常に高く、かっちりとした、それでいて中性的なデザインであると思います。
WX310Kがどちらかというと男性的なデザインで、機能的にもハイエンドを目指していたのに対し、WX320Kは女性にも手にとってもらえそうなデザインですね。そういう意味では、初代「京ぽん」AH-K3001Vの正当後継と呼べる端末だと思います。

カメラは130万画素で、WX310Kと変わっていませんが、一枚だけ写真を撮ってみました。以前紹介した、烏丸駅の生け花です。撮影サイズはVGAだけど、なかなか実用的な性能じゃないかな。菜の花が春を感じさせて、綺麗でしたよ。

K3200001

|

« ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス | トップページ | Prosper: The online marketplace for people-to-people lending »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: WX320K買いました:

« ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス | トップページ | Prosper: The online marketplace for people-to-people lending »