WX320K買いました

WILLCOM信者なら毎年一回のお布施を欠かすべからずということで、京セラの新製品のWX320Kをゲットしました。色はブラックです。

以前使っていた機種は同じく京セラのWX310Kでした。WX310と比べると、WX320は

・Bluetoothを用いた通信
・Flashプレーヤー
・ピクセルビューア(Excel/Word/PowerPoint/PDFの閲覧)
・ムービー
・ミュージックプレーヤー
・miniSDカードスロット

等の機能がありません。その代わり、

・Java対応
・W-OAM対応で通信性能が向上
・軽量/薄型化
・チップ性能の向上で速度向上

等の改良点があります。
使ってみた感じでは、動作速度が非常に向上したという感想を持ちました。ただ、フォントのアンチエイリアスがなくなったのは残念ですね。特に見にくくはないですし、すぐに慣れるとは思うのですが。

あと細かいですが、

・ACアダプタの先がUSBコネクタになっていて、充電台がなくても直接繋いで充電できる
・ショートカットにカレンダーが登録できる(WX310Kではなぜかできなかった)
・アドレス帳を開いたときの名前検索をOFFにできる

等の改良点もあります。

全体的な印象は、必要な機能がシンプルにまとまっているという印象を受けました。筐体の剛性も非常に高く、かっちりとした、それでいて中性的なデザインであると思います。
WX310Kがどちらかというと男性的なデザインで、機能的にもハイエンドを目指していたのに対し、WX320Kは女性にも手にとってもらえそうなデザインですね。そういう意味では、初代「京ぽん」AH-K3001Vの正当後継と呼べる端末だと思います。

カメラは130万画素で、WX310Kと変わっていませんが、一枚だけ写真を撮ってみました。以前紹介した、烏丸駅の生け花です。撮影サイズはVGAだけど、なかなか実用的な性能じゃないかな。菜の花が春を感じさせて、綺麗でしたよ。

K3200001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WX310K

散財その...もう幾つになったかわからないのですが、WILLCOM信者としては祭りに乗り遅れるわけにはいかないのです。というわけで、WX310Kのノーブルピンクを買ってみました。

正直初めて京ぽんを使ったときほどの感動はないけど、全体的に速度アップして快適になってます。特にOperaは縮小して表示する機能がだいぶ実用的になりました。いつでもどこでもネットに繋げるというのは、やっぱり安心できますね。必要なときにGmailへアクセスできるわけですし。MIDIも密かに強化されて、着メロにしてるボコのテーマがより楽しくなりました。

あとはやっぱり京ぽん名物のファームアップに期待ですね。CPUは最新型だから、ポテンシャルは高いはずなのです。

ちなみに、うちの会社にドコモを持っているにもかかわらずWS003SHを買おうとしているツワモノがいます。確かにこれはとても新しい形なんだけど、携帯の価値って、やっぱり片手で使えることなんじゃないかなあと個人的には思います。そう言う意味では、iPodのクイックホイールみたいなものが出てきたらいいんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WILLCOM4機種同時発表

ついにキタ!
「今年は端末も数を揃える」との公約通り、京セラ・三洋・日本無線からの合計4機種発表です。

携帯ユーザーから見たら4機種なんて普通かもしれないけど、去年なんてまともな端末が1つしか出なかったんですからね。まさに感涙ものです。ウィルコムの本気に涙するっていう記者さんもいたり(^^;

しかしまあ、4機種も出ると、今度はどれを選ぶか迷ってしまいます。いわゆる「全部入り」っていうのはなくて、例えば京セラのWX310KはBluetooth対応だけど、他機種にはあるJavaが使えません。機能比較はここが見やすいです。うーん、どうしたものでしょうねえ。

これからいろいろ悩みそうなのですが、今のところはWX310Kにしようかなと思ってます。
一番大きいのはデザインで、どちらかというと普通な他の端末に比べると、WX310Kはアルミのパネルを大胆に使っていて面白い。特にノーブルピンクが良さそうです。
あと、使っているプロセッサがなにげに凄いです。なおっきのぶろぐさんによると、最新型と言っていいSH-Mobile3Aを搭載してます。これってサンプル出荷が4月の製品ですよ。京セラの開発チームは頑張りましたね。
これによって、基本機能だけでも、フォントがスケーラブルだったり、FEPも他の機種より一世代後のAdvanced Wnn V2を採用できています。
Javaがないのはなんとも残念だけど、次の楽しみを残しておくのも大事ですしね。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

モブログすると

確かにメールで送るのは手軽なんだけど、縦撮りするのは無理でした(^^;

画質はこんな感じかな。さすがに細かいものを撮ると偽色が出ますね。
ちなみに、キーボードはFILCOのFKB91JUです。配列はあまりよくないのですが、小さいテーブルに置けるくらいコンパクトだし、何よりキータッチが文句なしに素晴らしい。アプリケーションキーはなくて、左ウィンドウズキーだけがあるのもいいですね。

CraftLaunchのホットキーをWINDOWS+スペースキーにしてるので、残念ながらWINDOWSキーは必須になってしまいました。
WINDOWSキーは絶対にアプリケーションのキーバインドで使われないから、ホットキーにはぴったりなんですよね。マイクロソフトにうまくはめられた感じだなあ。

マウスはもっと普通っぽいので、logicoolのMX-310です。コンパクトで反応がいいのがいいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

入手しました

今まで触ってました。予測変換はまだちょっと使いにくいですね。
点の位置が味ぽんと逆なのと、改行がオペラキーなのがわからずに苦労しました。

写真は、今使っているキーボードとマウスです。

040515_2315001.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)